若い時に美容師の資格をとりました。でもそれをかざした事はありません。使った事も一回もないのです。本当は今頃、立派な有名な美容師になっているはずだったのです。でも私は資格をとってすぐ結婚しました。できちゃった結婚だったのです。だから私の予定は全部なしになってしまったのです。
ずっとこの資格を無駄にしてきたように思います。このままでいいのか、とずっと悩んできていたのです。だから今になって思っています。このまま後悔はしたくはないのです。
せっかくの資格を、これ以上無駄にはしたくありません。だから近所の小さい美容院で求人している事を知った時、私は連絡せずにはいられなかったのです。私はこの機会を無駄にしたくなかったのです。
今まで十年間、ずっと後悔してきた事なのです。美容師の資格を持っているなら、資格を使って誰かをきれいにさせてあげる事ができるのです。だからそんな私になりたいのです。これ以上は無駄な事はしたくはありません。
PR|今話題のリンパドレナージュ|